上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、上位対決をライブ中継でお送りします!


今回放送のゲームは…


第31節
レアル・マドリー ‐ パロス

まずは、順位表から。

バルセロナ 75
レアル・マドリー 69
パロス 62
バレンシア 58
ビジャレアル 50
アトレティコ・マドリー 49
サラゴサ 42



ホームのレアルは首位と勝ち点6差の2位。優勝を狙うには、もう負けられません。

一方、アウェイを戦うパロス、5位と勝ち点差は12あります。4位以内を確保するためにも勝ち点を積み上げたいところ。


スタメン発表です。まずはアウェイのパロス。

GK:アレル
DF:グーフィー、プリム、西田、ラスキン
MF:おれ、リース、マッコ、ヒメレス
FW:ソラ、オルダス

いつものメンバーで来ました。3連戦の3戦目で疲労もありますが、ベストメンバーですね。


続いてホームのレアル・マドリー。

GK:カシジャス
DF:セルヒオ・ラモス、カンナバーロ、サルガド、ロベルト・カルロス
MF:エメルソン、シシーニョ、ベッカム、ロビーニョ
FW:カッサーノ、ファン・ニステルローイ

こちらは若干メンバーが代わっているか。シシーニョがCMFに入りました。ロビーニョ、カッサーノのドリブルは見られるでしょうか。

前回、パロスのホームでは0‐0の引き分けに終わっています。

入場者数は73749人。注目度の高さが伺えます。

キックオフ!!


序盤はレアルペース。1分、ロビーニョのフライスルーからニステルローイが裏をとってシュート!これはGKアレルがクリア。

そのコーナーキック、クリアボールをエメルソンが拾い、ニステルローイがシュート!アレルが弾くが詰めたエメルソンがシュート!これもアレルが弾いてコーナーキックとなる。

再びコーナーキック。ベッカムのボールにニステルローイがヘディングで合わせてゴールネットを揺らす!!レアル先制!!1‐0

8分、パロスはパスをつないでビルドアップ。ソラがキープしてスルーパス、混戦になったがオルダスがトーキックで流し込みゴール!!パロスすぐに追いつく!!1‐1
よく見たらカシジャスの頭がオルダスの首に・・・

↑すぐに同点に追いついた。


19分、レアルはペナルティエリア前でドリブル。ラインの裏にこぼれたところにカッサーノが詰めてシュート!これはGKアレルがコースを塞ぐ。

29分、パロスはオルダスが左サイドを上がる。中央のソラへ!ソラはシュートを放つがカシジャスが飛び込んで防ぐ。

そのコーナーキック、ヒメレスのキックにグーフィーが合わせるがバーの上。

ロスタイム、レアルは相手陣内でボールを奪い、持ち込んだカッサーノがシュート!これはGKアレルがセーブ。


前半終了。

前半はレアルが多くの決定機を作りました。シュート7本のうち6本は枠に飛んでいます。
対するパロス、攻撃にスピードがありませんが、しっかりとしたキープから飛び込んでゴールを決めました。守備を建て直して、攻撃の安定を図りたいところ。


後半開始です!

6分、パロスはソラまでつなぎ、右サイドのマッコへ。マッコがシュートを撃つがバーの上へ外れる。

8分、レアルはベッカムがシュート!グーフィーがブロックするがこぼれ球が左サイドフリーのロビーニョへ!アレルを交わしてシュートするが、ゴール右に外れる。

11分、レアルはグーフィーの裏のスペースへニステルローイがフライスルーを送る。これをカッサーノがジャンピングボレーで狙うが、ゴール左に外れる。
こんなシュートは撃てんぞ

↑外側にカーブがかかって外れる。

15分、レアルはロビーニョから中央のニステルローイへ。ダイレクトでシュートするがプリムがブロックしてコーナーキックとなる。

そのコーナーキック、クリアボールをカッサーノが左足で狙うが、枠を捉えられない。

19分、パロスはソラとのパスワークからペナルティエリア左サイドにオルダスが飛び出してシュート!これはGKカシジャスがコースを塞いで防ぐ。

23分、パロスはリースが持ち上がってドリブル!マークのいない中盤をスルスルと抜けてシュート!ペナルティエリア前から放ったシュートはGKカシジャスがセーブ。

37分、レアルはロビーニョが左サイドから右足でシュートを撃つが、GKアレルの正面。

42分、レアルは左サイドをロベルト・カルロスが駆け上がってクロス!ニステルローイがニアのグーフィーの前に飛び込んでヘディングで狙うが、ゴール左に外れる。

ロスタイム、大きなサイドチェンジからロベルト・カルロスがクロス。ニステルローイがヘディングで合わせるがバーの上。


試合終了。


第31節
レアル・マドリー 1‐1 パロス
【レ】
ファン・ニステルローイ(前5)
【パ】
オルダス(前8)


後半は無得点で終了。レアルが決定機を多く作りましたが、パロスも後半は効果的なカウンターを仕掛けました。レアルとしては、バルセロナが引き分けたため、悔いの残る引き分けかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。