上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第1節、ビルバオ戦後のミーティングの様子です。


さてさて、開幕戦を勝利したパロス。


開幕戦の布陣はこんな感じ↓


         オルダス
                 ソラ

    ヒメレス                 マッコ


        リース

                おれ

 ラスキン                    西田
         プリム     グーフィー

             アレル


守備は最近マイブーム(死語?)の4バック。
両サイドバックは守備意識を高くして守備重視。
LMFヒメレスは内側へ、RMFマッコは外側へ攻撃意識。
中央のスペースは、DMFリースが守備意識普通で、前への意識も持たせる。
DMFおれは守備意識高めでスペースを埋める。

採点!

アレル:6.0
まぁ、及第点かな。

グーフィー:6.5
180センチだが(適当)空中戦がんばった。

プリム:6.0
グーフィーと上手く守った。失点シーンでは競り負けたが・・・。165しかないしね。

西田:5.0
あまり目立たず。どちらかといえば守備に期待。

ラスキン:5.5
こちらもあまり目立たず。何度かオーバーラップは見られたが。

おれ:6.0
まぁ守備ではよく走ったかな。ちなみにキャプテンです(爆)

リース:6.5
攻撃参加もよかったし、中央のスペースを埋めてボールキープをこなした。

マッコ:5.5
突破シーンは見られず。開いて駆け上がる動きが欲しい。

ヒメレス:7.0
中に向けた意識がよかったのか、得意のドリブルで何度か突破した。

ソラ:6.5
オルダスへアシスト。後半途中RMFに入ったが、まずまずの動き。

オルダス:7.5
2得点。2点目はターンから左足でゲット。


ギールセン:5.5(⇔西田)
これからに期待。レギュラー取りなるか?

ラモス:6.0(⇔マッコ)
ソラをマッコの位置にして、STに入ったが、パサーがあるので動き出しを誘発していた。司令塔になれるか?



この試合、プリムをSWみたいにカバーリングさせるために守備意識を普通にしたのだが、プリムの攻撃性が高いこともあり、意図とは逆に、前へ出てのディフェンスをしていた。
「攻撃性のあるDFに前からガツガツ行かせる」という設定はこれで再現できる気がする。
逆にSWっぽくするなら、攻撃意識を後ろにすればいいのかな??


そろそろ続きをやるかな・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。